2015年10月31日

ワンコインの花 茶花

1446218283853.jpg
木枯らし一号も吹き朝晩の寒さで、秋の深まりを感じます。北海道は、雪模様「!?」
リンドウの時期も終わりに近づきましたから、鼎という花器にツバキの葉を添えていけました。多くの花が付いている花材は、下の位置にいけましょう。
因に、活ける花材の本数は奇数です。
中国の陰陽思想の奇数を吉とするところから、取り入れています。
posted by 大澤一煌 at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
かわいい松煌古流ホームページ
まだ工事中です。今後、華道教室の写真・スケジュールや、華展の作品を載せていく予定です。
かわいい「朝日カルチャーセンター湘南(藤沢ルミネプラザ9階)」でも教室をやっています。男性向け教室もあります。
かわいい男の華道・男の生け花blog
男の華道・男の生け花ブログです。