2015年08月19日

お茶花 (ムクゲ)

1439959596091.jpg1439959611374.jpg1439961267470.jpg1439961280881.jpgご無沙汰いたしております。
立春もすぎ、秋めいた涼風がたちはじめて、お花も心なしか元気になってきました。ミズヒキ、ムクゲが庭で咲き誇っています。その二種類を使用して床の間にお茶花をいけました。
因に、藤沢カルチャー湘南(一花一枝)のなかでお茶花を教えています。
ムクゲは色鮮やかな紫色の八重を挿し木しましたところ、二年めで開花しましたが何と濃いピンクいろ、何があったのでしょう!摩訶不思議。
ムクゲは、紫色が親木で赤色が挿し木で開花したお花です。挿し木で増えていきますよ。生徒に差し上げています。
ムクゲ アオイ科フヨウ属
夏のお茶花として、欠かせないお花です。白の一重花に 中心が赤い底紅
種は、千宗旦が好んだことから(宗旦木槿)とも呼ばれます。
posted by 大澤一煌 at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 華道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/424425429

この記事へのトラックバック
かわいい松煌古流ホームページ
まだ工事中です。今後、華道教室の写真・スケジュールや、華展の作品を載せていく予定です。
かわいい「朝日カルチャーセンター湘南(藤沢ルミネプラザ9階)」でも教室をやっています。男性向け教室もあります。
かわいい男の華道・男の生け花blog
男の華道・男の生け花ブログです。