2015年05月06日

カキツバタとジャーマンアイリス

1430919989685.jpg行楽日よりの連休でした。
御近所の方が、ご自分で栽培なさっているカキツバタとジャーマンアイリスを届けて下さいました。みずみずしい、色鮮やかなお花で感謝です。
さて、異質の花材なので、株分けと言う伝承されてきたいけかたで、作品を完成!
株分けとは、水盤のような広口の花器に、2ヵ所か3ヵ所、それぞれの花型を取り合わせて活けることです。
ちなみに、ジャーマンアイリス か大きいので右勝手で前方に、カキツバタは左勝手で後方に活けて風情をだしました。
水盤の中のお花の置き場所には、バランスを考えながらのいろいろなバリエーションがあるため、自分の個性をだすことができ楽しく活けられます。
posted by 大澤一煌 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 華道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/418529610

この記事へのトラックバック
かわいい松煌古流ホームページ
まだ工事中です。今後、華道教室の写真・スケジュールや、華展の作品を載せていく予定です。
かわいい「朝日カルチャーセンター湘南(藤沢ルミネプラザ9階)」でも教室をやっています。男性向け教室もあります。
かわいい男の華道・男の生け花blog
男の華道・男の生け花ブログです。