2015年04月14日

第10回時代を彩る百花繚乱展 無事に終了2

1429003767486.jpg1429003797980.jpg1429003816539.jpg
日本華道連盟の第10回「時代を彩る百花繚乱展」@新宿パークタワー 4月10日〜13日

カキツバタは、京都からきました。
花轡に、花一本で活ける風情をだしました。因みに、葉先には、爪がありそのよさを際立たせるために、1枚ずつ左右に分けて組み直します。
これも伝承技術です。
花轡も馬具のくつわをいろいろな形に作り花止めにしたものです。
もっと日本文化に興味を持ってほしいです。
カキツバタの文字を使用した、平安時代の在原業平の和歌です。
からころも
きつつなれにし
つましあれば
はるばるきぬる
たびをしぞおもふ

日本華道連盟
http://www.yo.rim.or.jp/~jp-kadou/index.htm
posted by 大澤一煌 at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
かわいい松煌古流ホームページ
まだ工事中です。今後、華道教室の写真・スケジュールや、華展の作品を載せていく予定です。
かわいい「朝日カルチャーセンター湘南(藤沢ルミネプラザ9階)」でも教室をやっています。男性向け教室もあります。
かわいい男の華道・男の生け花blog
男の華道・男の生け花ブログです。