2014年12月18日

轡留めめのいけかた!

1418827381705.jpg1418827518831.jpgお寒い1日でした。寒さにもめげずに、馬具の轡を組んでアイリスを活けてみました。
花轡は、相阿弥が義政公の命を奉じ軍中の徒然なるままに馬盥に轡もて紅葉をいけしとなり、めた、千利休が陣中にて秀吉公の命により馬盥に轡を用い燕子花を2株いけたりと云えり、このほかにも説2、3あれどさだかならず。
古流生活口訣抄より
花轡の組み方は、鶴、亀、海老、蟹、御所車など色々な組み方があります。因みに、この作品は、羽を広げている鳩です。花轡は、伝承されてきた日本文化で、粋な心遣いを感じる世界です。
近いうちに、ユーチューブで組み方をご披露しますね!
posted by 大澤一煌 at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 華道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
かわいい松煌古流ホームページ
まだ工事中です。今後、華道教室の写真・スケジュールや、華展の作品を載せていく予定です。
かわいい「朝日カルチャーセンター湘南(藤沢ルミネプラザ9階)」でも教室をやっています。男性向け教室もあります。
かわいい男の華道・男の生け花blog
男の華道・男の生け花ブログです。